OTC医薬品

公開日:2018年09月28日
最終更新日:2018年09月28日

OTC医薬品

OTC医薬品とは、要指導医薬品や一般医薬品のうち、医療用から転用された医薬品のことをいいます。OTCとは「Over The Counter」の略で、カウンター越しに薬を販売する、という意味です。医師による処方箋を必要せずに購入できる医薬品で、いわゆる市販薬のことをいいます。

(出典:厚生労働省「スイッチOTC医薬品有効成分リスト(平成29年9月27日時点)」

セルフメディケーション税制とは

セルフメディケーション税制とは、OTC医薬品を購入した際に、その購入費用について所得控除を受けられる新制度です。控除額は、対象の医薬品等購入費の合計額から12,000円を差し引いた金額(最高88,000円)です。

税理士を探す

地域から税理士を探す

人気記事

タグ一覧

業種

その他

PageTop