ふるさと納税

公開日:2018年08月24日
最終更新日:2018年08月24日

ふるさと納税とは

ふるさと納税とは、自分が選んだ都道府県や市区町村に対して2000円を上回る寄付をした場合に、その上回る部分について所得税および住民税が軽減および控除される制度です。
所得税では、寄付金控除、住民税では、寄附金税額控除の適用を受けることができます。

ふるさと納税ワンストップ特例制度とは

ふるさと納税を行って、控除を受けるためには、住所地を所轄する税務署に確定進行をする必要があります。なお、給与所得者などについては、ふるさと納税ワンストップ特例制度によって、確定申告をしなくても、ふるさと納税の適用が受けられることになりました。
なお、ふるさと納税ワンストップ特例制度は、確定申告をする場合と異なり、所得税から控除されるのではなく、住民税の減額という形で控除されます。

軽減及び控除額の計算

ふるさと納税は、各自治体に寄付した金額に応じて、控除または軽減される税額が変わります。また、所得税、住民税、住民税の特例の3つに分かれて計算されます。

税理士を探す

地域から税理士を探す

人気記事

タグ一覧

業種

その他

PageTop