1. 税理士TOP
  2. 税理士相談Q&A
  3. 経理・記帳・仕訳
  4. 開業前のクレジットカード経費計上の仕訳について

開業前のクレジットカード経費計上の仕訳について

    開業前の売上は開業日に合わせると良いとこちらで拝見したのですが、開業前の車両経費(交通費や車両修理代等)をクレジットカードにて支払いしたのですが、どの様に計上すれば良いのでしょうか?
    1ヶ月の間にクレジットカード利用が開業前の車両経費と開業後の車両経費が混在している状態です。口座登録をしているので残高を合わせたいです。

    田中あゆみ税理士事務所

    田中あゆみ税理士事務所

    • 認定アドバイザー評価ランク1
    • 京都府

    税理士(登録番号: 144173), その他

    こんにちは、田中あゆみがご回答致します。
    ----------------------------
    開業前の車両経費は、開業準備のために支出する費用であるという前提で
    書かせて頂きますと、開業前の車両経費は「開業費」という勘定科目で資産計上します。
    開業後は旅費や修繕費など書いて頂いてる勘定科目で処理をします。

    開業費は税務上任意償却と言って、いつでも償却=経費計上できるものです。
    開業1年目で黒字であれば、全額償却費として経費することもできますし、赤字であれば、開業費のまま置いておき、来年以降償却することも可能です。
    以上ご参考になれば幸いです。

    • 回答日:2022/09/21
    • この回答が役にたった:1
    • ありがとうございました。

      投稿日:2022/10/14

    • この回答が役にたった

    必須

    あと

    必須

    質問投稿者以外は返信できません。メールアドレスは質問者の確認のみに利⽤します。

    質問への回答を投稿してください

    あと

    タグ指定・タグ変更

    タグのみ変更する場合は変更するタグを選択し、投稿内容は何も書かずに「投稿する」ボタンを押してください。

    freee