法人税の質問一覧

  1. 税理士TOP
  2. 税理士相談Q&A
  3. 質問一覧
  4. 法人税の質問一覧

398件中1-20件を表示

  • 未払法人税の損金算入仕訳時期の間違いについて

    ご覧いただきありがとうございます。初歩的なミスで恐れ入ります。 前期の未払法人税の損金算入仕訳時期を間違えて翌期(当期)ではなく同期末(前期末)に損金算入して仕訳し決算をしてしまいました。当期末の決算作業でミスに気付いたのですが、どのように修正を行うことができるでしょうか?ご返答を何卒よろしくお願いいたします。

  • 事務所家賃の経費計上について

    質問させていただきます。 現状 物件A 賃貸法人契約 事務所使用 物件B 賃貸代表個人契約 住居兼事務所使用 この場合は 物件Aは全額経費となり 物件Bは代表と個人が転貸借契約を結ぶことにより、事務所スペース分の経費計上ができるという認識で間違いないでしょうか。 よろしくお願いします。

  • 借入と支払利子の内訳書の記載について

    法人で決算書類を作成するにあたり、借入と支払利子の内訳書の記載について教えてください。 個人事業主から法人成りした際に、在庫を法人へ売却し その際に発生した金額が借入金になっている状況です。 この場合担保の内容は特に記載はなくても大丈夫でしょうか?

  • 前期の源泉税の還付の処理

    源泉税が還付された際の処理についてお聞きしたいです。 法人税申告において、前期は赤字だったので、受取利息から天引きされた源泉税(数円)の還付で申告しました。 freee申告上は、別表6に源泉税を記載することで、別表4上は源泉税が経費ではないという意味で所得金額に加算されていると理解してます。 その際に、freee会計上は特に未収金等を計上していません。 今期、税務署から数円還付され、freee会計上は雑収入として登録しました。 今期のfreee申告上は、この数円の収入を所得金額から減算すると思っているのですが、その方法が分かりません。 どこかの別表に記載するのでしょうか。 恐れ入りますが、ご教示のほどよろしくお願いいたします。

  • 法人事業概況説明書の記入について

    法人事業概況説明書の、輸出入取引以外の海外取引についてですが。 1,外国為替証拠金取引(FX)を海外業者で、業として行っている場合 〇その他に該当(外国為替証拠金取引) と記入し。 2,取引高に対する、キャッシュバックを受けていた場合には、 〇手数料 の項目へ〇をする。 という形でよいのでしょうか?

  • 棚卸資産を安く仕入れたときについて

    法人です 棚卸資産を安く仕入れた場合にも【受贈益】という考えはあるのでしょうか? 例えば第三者から相場より安く商品を仕入れた場合、それは通常の取引価格との差額は 受贈益などになるのでしょうか? それとも棚卸資産の場合販売時に利益になるので、特に受贈益などは発生しないのでしょうか?

  • 個人事業主とマイクロ法人の事業棲み分けについて

    当方、個人事業にて建設業(溶接業)現場作業に従事しておりますが、 マイクロ法人を設立して現場監督業務、資格を生かした講師育成指導等の業務内容にて法人設立を考えていますが、 この事業での個人事業との棲み分けは税務署認定可能でしょうか?

  • 法人の販売用不動産の低額譲り受けについて

    よろしくお願いします 当方法人です 販売用不動産として個人A(第三者)が所有している建物つき土地の購入を考えています かなり田舎の土地で他に買い手もいないことと、建物が老朽化しているため 売買金額としては1万円で、それプラス解体費用という名目で100万円をAからもらう予定です この場合懸念されるのが「低額譲渡」ということのようですが 質問①時価より低い価額かどうかを判断する、そもそも時価とはなにで判断するのですか? 固定資産税評価額でよいのでしょうか? 質問②仮に土地の時価が100万円となった場合、それを1万円で購入(仕入)をしたら 法人としては99万円の受贈益が発生する ということで良いでしょうか? 質問③今回の場合、老朽化している建物つきなので1万円という格安で売ってもらえるのですが(別で100万円もらいますが)、それは考慮されないのでしょうか?

  • 経費にならない役員報酬

    法人を設立する予定ですが、役員報酬を決めかねています。 定期同額給与はせずに、事前確定届出給与で年1回支払うか 毎回の資金の余裕を見て支払う(経費にならないことは理解しています)で 報酬を支払おうかと考えています。 そこで、事前確定届出給与はfreee上では役員報酬として計上(経費)すればよいと思うのですが、不定期で支払って経費にならない場合は、freee上では勘定科目などはどのように処理をすればよいのでしょうか。

  • 別表二の書き方

    法人での初めての決算なのですが、別表二の書き方がよくわかりません。 発行株式総数 1,000,000株 代表が150,000株で1,500,000円  現物出資150,000株で 1,500,000円  資本金3,000,000円 なのですが、別表二は どう記載したらよいのでしょうか。 詳しく教えていただけたら助かります。

  • 賃貸を法人契約/個人契約どちらにするか

    社員1人でIT系の合同会社を経営しています。 また個人事業主としても従事しています。 どちらもフル在宅ワークなのですが、 ・法人契約の場合 家賃の8割が経費になる、また残りの3割が個人の経費になる →0.8+0.2*0.3=0.86分が経費になる ・個人契約の場合 3割が法人/個人の経費になる →0.6分が経費になる というざっくりとした計算で問題ないでしょうか。フル在宅ワークの場合、個人契約の方がいいというアドバイスもらったのですが計算するとそうでもないと思ったので質問させていただきました。

  • 役員報酬の決めた金額を支払う事が難しいときは、どうすればよいのでしょうか。

    よろしくお願いします。 9月末の決算で、今回初めての決算です。 一人合同会社。役員報酬を月額49000円としましたが、売り上げが、 全く立たないため、現状は、役員報酬の支払はしていません。 そのため、経理は、役員借入金で処理しました。 このような、状況ですが、役員報酬は支払ったこととして、処理しなければなりませんでしょうか。

  • マンスリーマンションの経費率について

    合同会社を従業員一人で経営しています。 現在賃貸物件に社宅として住んでいるのですが、マンスリーマンションの法人契約に切り替えた場合、全額経費として認められますでしょうか。 賃貸法人契約だと大体8割経費ですがマンスリーだと旅費交通費となるので全額経費となる、という解釈であってますでしょうか。

  • 経費精算の会計処理を誤って役員貸付金に。解消法はありますか??

    会社設立当初から広告費等を個人の口座から払う機会があり、定期的にまとめて会社の口座から個人の口座へ経費分を振り込んでいたのですが、その際の経費処理を誤って役員貸付金として処理し続けておりました。直近の決算の際に役員貸付金の項目に気が付いたのですが、すでにこのような誤った申告を3期続けておりました。どのように修正すればよろしいでしょうか??

  • 役員所有の自宅兼事務所と物置・駐車場について

    役員所有の自宅を事務所とする際の相談です。 自宅の一部を事業用スペースとして法人に貸す契約をしようと考えていますが、社用車を自宅駐車場に停めてよいとする代わりに役員が私用で社用車を利用してもよいとするような契約は可能でしょうか? 物置も同様で置き場所を提供する代わりに役員の私物を置くのにも利用したいと考えています。 ご回答よろしくお願いします。

  • FX法人決算の評価仕訳について

    FXを業として法人でやっています。決算の評価仕訳についてですが、 決算時 預け金/外国為替評価益 (利益の場合)     外国為替評価損/預け金 (損失の場合) でよいのでしょうか? また、税区分『対象外』分類は、『売上』でよいでしょうか?

  • フリーランス医師の法人設立について

    法人設立による社会保険料の減額が可能かご相談させてください。 現在、常勤医師で年収2600万、未婚です。 医学とは全く関係ない新規ビジネス(オンライン英語教育)を立ち上げたいと考えており、1人社員の合同会社を設立しようと考えております。 医者の仕事は続けますが、これを機にフリーランスとなり、合同会社の方で最低限の役員報酬を得て社会保険に加入して社会保険料を抑えることは可能でしょうか。 フリーランス医師としての給与所得は引き続き同程度を見込んでいます。またその一部だけでも事業所得として法人に振り込んでもらえるかは現時点では不明です。 給与所得に対する所得税、住民税は仕方がないと理解していますが、社会保険料を抑えることができればと思っております。 また法人設立に際して諸業務をご依頼できる税理士の方を探していきたいと考えており、こちらでご相談させていただきました。 知識が浅く素人質問で恐縮ですが、ご教示いただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

  • 会社の解散 役員借入金の放棄について

    お世話になります。会社の解散を考えていますが役員借入金が残っています。役員が返済を放棄した場合、贈与税等、税金がかかるのでしょうか。また、それに関する手続きと、解散の手続きを進めるにはどのような手順でどちらに(司法書士等)お願いすればよいでしょうか。

  • 太陽光発電事業の同族法人での管理業務の仕訳勘定科目

    個人事業で行っている太陽光発電事業ですが、同族の資産管理法人で不動産同様に管理業務をやりたいと思っています。 その際に個人事業主側での仕分けは支払手数料になりますでしょうか。 また、法人側は売上の認識ですが、それぞれの仕訳勘定科目をご教示頂けますと幸いです。

  • 他社の講演会に自社の会議室を貸し出した際の飲料デリバリー代

    お世話になっております。 企業で経理を担当している者です。 この度、当社の会議室を他社の講演会のために貸し出しました。 その際、当社で飲料のデリバリーを手配致しました。 この飲料のデリバリーにかかった費用に使用する勘定科目として、 最適なものは何でしょうか。 会議室を貸した会社は当社の社屋を建築した建築会社であり、一応取引先に該当致します。 会議費で全額損金算入してよいのか、または取引先に対する贈答にあたり、交際費の全額損金不算入に当たるのか。。。判断しかねているため、ご教示頂きたく存じます。

1~20件 / 398件