1. 税理士TOP
  2. 税理士相談Q&A
  3. 会社設立・起業
  4. Uber Eats配達のマイクロ法人化

Uber Eats配達のマイクロ法人化

宜しくお願いします。Uber Eatsの配達パートナー登録は個人でしか出来ず、報酬の受取口座も個人になりますが、マイクロ法人での事業にする事は可能でしょうか。

【スタートアップ支援・創業支援】明治通り税理士法人

【スタートアップ支援・創業支援】明治通り税理士法人

  • 認定アドバイザー評価ランク5
  • 東京都

税理士(登録番号: 112671), 公認会計士(登録番号: 20695)

お世話になります。
明治通り税理士法人と申します。
~~~~~~~~~~~~~~~~
まず法人化について税務的な側面から回答させていただきます。
前提として法人化に条件などはございません。
そのため法人化が法律的に可能かどうかという側面で言いますと可能です。
ですが、メリットは少ないかと思います。
年間の利益が800万円に満たない場合は、個人事業主としての方が納める税金が安くなることが多いからです。
収支状況を鑑みながらご検討くださいませ。
~~~~~~~~~~~~~~~~
次にUberEatsとの関係性から回答させていただきます。
契約が個人事業主としてしかできないのであればUberEatsとの契約違反になる可能性がございます。
UberEatsにお問い合わせいただくことが一番確実かと思います。
ですがこちらは契約書がベースの法務的な側面になりますので、税理士業務とは異なってまいります。
一般的な意見として参考にしていただけますと幸いです。
~~~~~~~~~~~~~~~~
以上になります。
お役に立てますと幸いです。

  • 回答日:2022/06/22
  • この回答が役にたった:7
  • この回答が役にたった

必須

あと

必須

質問投稿者以外は返信できません。メールアドレスは質問者の確認のみに利⽤します。

no image

うみもと会計事務所

回答させていただきます。
Uberが個人との契約しか実施していない以上は法人としてやる事は契約違反になるのではないでしょうか?
Uberに確認する事をお勧めします。
よろしくお願いいたします。

  • 回答日:2022/06/20
  • この回答が役にたった:2
  • この回答が役にたった

必須

あと

必須

質問投稿者以外は返信できません。メールアドレスは質問者の確認のみに利⽤します。

質問への回答を投稿してください

あと

タグ指定・タグ変更

タグのみ変更する場合は変更するタグを選択し、投稿内容は何も書かずに「投稿する」ボタンを押してください。

freee