1. 税理士TOP
  2. 税理士相談Q&A
  3. 会社設立・起業
  4. 事業開始日前の年度またぎ開業費計上について

事業開始日前の年度またぎ開業費計上について

12月から1月1日に事業を開始する予定で原材料などいろいろ準備し開業費で計上できるものもあったのでレシート登録をし開始残高に開業費を計上し固定資産を減価償却するような形にしました。
この場合、個人事業主は決算期が1月1日から12月31日までという認識なんですが12月に開業費計上して年度締めを行い1月1日から事業開始の処理をするんでしょうか?
それとも年度締めは行わずそのまま1月1日に事業開始処理をするのでしょうか?
年度締めを行なった場合1月1日から事業開始で1年目のはずなのにfreee会計上2年目扱いになってしまうので困っています。
前年の取引があると今年度から事業を開始する際、freeeでは前年の取引は登録出来ないみたいなのです。

1月1日から事業開始予定で前年12月に開業費や棚卸し費の経費があった場合、個人事業主の決算月は1月1日から12月31日までだとしてどういう会計処理にすればいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

【法人1.5万円★全国オンライン対応】スモールビズ税理士事務所

【法人1.5万円★全国オンライン対応】スモールビズ税理士事務所

  • 認定アドバイザー評価ランク4
  • 東京都

税理士(登録番号: 149046), 公認会計士(登録番号: 35034)

年度締めは行わず、23年1月1日~を第1期としてスタートするのでよろしいかと思います。開業日(1月1日)前に支出した費用は、開業日(1月1日)の日付で開業費や原材料などの科目で記帳すればよろしいかと思います。

  • 回答日:2023/01/01
  • この回答が役にたった:12
  • 発生日をレシート通りでは無く事業開始日に書き換えてしまえば良かったんですね。
    理解出来ました。ありがとうございます

    投稿日:2023/01/01

  • この回答が役にたった

必須

あと

必須

質問投稿者以外は返信できません。メールアドレスは質問者の確認のみに利⽤します。

質問への回答を投稿してください

あと

タグ指定・タグ変更

タグのみ変更する場合は変更するタグを選択し、投稿内容は何も書かずに「投稿する」ボタンを押してください。

freee