1. 税理士TOP
  2. 税理士相談Q&A
  3. 会社設立・起業
  4. 夫会社役員、妻非常勤役員兼個人事業主の場合

夫会社役員、妻非常勤役員兼個人事業主の場合

    サラリーマン早期退職後(数か月後)に株式会社設立予定です。スモールスタートで資本金10万円を予定しています。
    夫が法人の代表取締役、妻が取締役(非常勤)として設立したいと考えています。妻は別にフリーランス(個人事業主)として、年間90万円程度の収入があります。法人としては初年度売り上げ200万円程度をみこんでおり、経費年間10万円程度と思います。

    そこでお尋ねです。
    ① 妻は夫の第3号被保険者になれますか? (妻の年金、健康保険は確保しつつ最大限節税したいです)
    ② この場合の夫の役員報酬は月額いくらにするともっとも節税できますか?

    どうぞよろしくお願い致します。

    うみもと会計事務所

    うみもと会計事務所

    • 認定アドバイザー評価ランク1
    • 兵庫県

    税理士(登録番号: 144103), 公認会計士(登録番号: 024141), その他

    回答させていただきます。
    ①配偶者様の年収130万円未満のため、原則加入可能です。
    ②税金が発生すれば節税するメリットはありますが、記載の条件のみであれば、法人で課税するよりは個人で課税する方が良いとは思われます。

    • 回答日:2022/10/29
    • この回答が役にたった:0
    • この回答が役にたった

    必須

    あと

    必須

    質問投稿者以外は返信できません。メールアドレスは質問者の確認のみに利⽤します。

    質問への回答を投稿してください

    あと

    タグ指定・タグ変更

    タグのみ変更する場合は変更するタグを選択し、投稿内容は何も書かずに「投稿する」ボタンを押してください。

    freee