1. 税理士TOP
  2. 税理士相談Q&A
  3. 税金・お金
  4. 「友人に手伝ってもらう場合の外注費、領収書について」

「友人に手伝ってもらう場合の外注費、領収書について」

友人に手伝ってもらおうと思います。作業費用として払い、勘定科目を外注費にしようと思います。
・この時は、口座振り込みで証拠を残した状態でfreeeで外注費でよろしいでしょうか?
・口座振り込みでも、領収書は必要でしょうか?
・友人が確定申告するか不明なのですが、住所、氏名など記入したほうがよろしいでしょうか?
・住所は個人情報なので、拒否される可能性もあると思うのですが、未記入でも問題ないでしょうか?
・それと、この場合に可能な助成金や補助金などご存じであれば教えて下さい。神奈川県川崎市になります。

大山高志公認会計士税理士事務所【freee  Advisor Awards 2023 受賞】

大山高志公認会計士税理士事務所【freee Advisor Awards 2023 受賞】

  • 認定アドバイザー評価ランク5
  • 東京都

税理士(登録番号: 148861), 公認会計士(登録番号: 41205)

外注費で計上可能です。口座振り込みであっても支払明細書を発行します。支払明細書には先方の氏名のみでよいでしょう。またあなたが源泉徴収義務者であり外注費を受け取るのが個人の場合、源泉徴収が必要となります。
補助金については下記のサイト等で検索してみてはいかがでしょうか。
ミラサポplus 補助金・助成金 中小企業支援サイト|経済産業省 中小企業庁 (mirasapo-plus.go.jp)

  • 回答日:2022/10/07
  • この回答が役にたった:11
  • この回答が役にたった

必須

あと

必須

質問投稿者以外は返信できません。メールアドレスは質問者の確認のみに利⽤します。

質問への回答を投稿してください

あと

タグ指定・タグ変更

タグのみ変更する場合は変更するタグを選択し、投稿内容は何も書かずに「投稿する」ボタンを押してください。

freee