LOOK UP ACCOUNTING【AI×クラウド 税務・労務のワンストップサービス】が回答した質問一覧

  1. 税理士TOP
  2. 税理士相談Q&A
  3. 質問一覧
  4. LOOK UP ACCOUNTING【AI×クラウド 税務・労務のワンストップサービス】が回答した質問一覧
回答者について詳しく見る >

619件中1-20件を表示

  • 学生の確定申告などについて

    自分は現在親の扶養に入っておりバイトの収入が80万、バイナリーオプションの収入が100万あり合計収入が180万円ありますその場合親の扶養は外れて税金や保険料を払わないといけないですか?また、払う場合の税金や保険料はどのように払えば良いですか

    • メルカリでの税金について

      二月末からメルカリやヤフオクでトレカを集めていたのですが、必要ないものは出品して売っていて売り上げが20万を超えました。 購入(仕入れ)額を引いたら利益としては1万円超えたくらいなのですがこの場合は確定申告は必要なのでしょうか? 確定申告が必要な場合は仕入れ金額は経費として控除出来るのでしょうか?

      • 決算月を跨ぐ請求訂正

        質問です。取引先に1月分請求書を発行しました。こちらの間違いで数量違いの金額相違がありました。(こちらが過剰請求していた)取引先から請求書の訂正と再発行をお願いされたのですが、会社のやり方は基本的に請求書の再発行はしていないので、翌月の訂正で取引先に承諾をえたのですが、請求書発行側の弊社が1月決算月なので1月分の決算額が変ってしまうのですが、訂正を入れる際に請求書表示等で気をつけなければいけない点があれば教えて欲しいです。

        • 法人が合同会社に出資した場合

          自分ひとりの小規模な株式会社です 今度別会社(合同会社)を作ることにし、その際の出資を一部株式会社ですることにしました 仮にこの出資を50万円とした場合 株式会社側の処理(仕訳)としては、出資金でよろしいでしょうか?それとも関係会社株式?でしょうか?

          • 消費税申告について教えてください

            私は令和5年度から開業し、売り上げは1000万超えて消費税課税事業者届出書基準期間用、簡易選択用紙2枚を提出しました。 諸事情があり、もし令和6年度で廃業する場合、 令和5年度分の消費税申告等はどうなりますか?

            • 不明な課税がありました

              今更ながら先月の給与明細を確認したたのですが、控除の欄に今まだ見たことのない「その他課税」という項目があり4万円ほど引かれていました。 少し調べてみたところ現金支給があったりするとでてくるとあったのですが、特に現金支給があった訳でもなく本当に不明です。一体これはなんの課税なのでしょうか。他に可能性があるものはありますでしょうか? 今月も謎の課税があったら総務課に問い合わせしてみようと思っています。 よろしくお願いします。

              • 扶養内で働く主婦です。パート収入の他に雑収入がある場合は所得税などが発生しますか?

                扶養内で働く主婦でパート収入が毎月8万円あります。 別の単発アルバイトを依頼を受け雑収入が見込額7万となる予定です。 この場合、扶養内で働けるのかと、所得税や住民税を納める必要があるのでしょうか? ご回答をよろしくお願いいたします。

                • 配偶者の給与支払いについて

                  最近合同会社を設立したものです。 夫は、会社破産してしまい、店舗を他の会社に買い取ってもらって、現在、その店舗で外注として仕事を貰って報酬を頂いてます。 その際、会社にした方が良いと、買い取ってくれた社長に言われ合同会社を設立しました。 ただ、私が代表社員で、夫はどのような立場になりますか? 給与は支給してもいいのでしょうか? 破産中の為、役員にできなかったので、従業員でしょうか?それともみなし役員? 初めてのことで、分からないことが沢山ありまして、宜しければ教えて頂けたら有難いです。 よろしくお願いします。

                  • 確定申告(還付申告)での処理状況について

                    確定申告(還付申告)を3/10にetaxにて送信し、4/10処理状況に「還付金額や振込先の金融機関情報などの確認を行っています」が表示されました。 1週間後の4/17処理状況が「申告内容の確認を行なっております」とステータスとしては1段階戻っております。 こんなことってあるんでしょうか? ちなみに1月に還付申告を行い、未記載分があったため3月15日に再度申告しました。 追加の還付金がある状態です。

                    • 自社から自社への業務委託について

                      自社A(自身が代表)(教育業)が自社B(自身が代表)(ブログやSNS運用)に業務委託をお願いすることは節税対策と見られてしまうのでしょうか?実際に多忙でブログなど手が回らず自社Bに委託してスタッフたちにしてもらおうと思っているのですが…調べていると節税対策と捉えられて税務調査が入るという解答だったり、違う業種であれば大丈夫という解答だったり。行動に移す前にハッキリ知っておきたいと思います。 よろしくお願いします。

                      • 個人事業主が青色申告した貸借対照表について。

                        生命保険の保険外交員で、個人事業主として登録しています。 2024年3月に2回目の確定申告を終えました。 貸借対照表について、疑問があったので質問します。 確定申告をする毎に「青色申告特別控除前の所得金額」が貸借対照表の資産として貯まっていくことになりますが、このままでいいのでしょうか? この「青色申告特別控除前の所得金額」が会社員で言うところの給与に当たり、生活費等で使用しているため、実際の残金はこんなに無いので、疑問に思いました。 回答お願いします。

                        • 法人に部屋を貸す場合の適正額について

                          よろしくお願いします 一人法人(合同会社)です 本店は自宅(持ち家)にしています さて、ここでこの法人の事務所として自宅の一部屋を使っているのですが この部屋を法人に貸すことにより、社長個人が賃借料をもらおうと考えています 質問 この場合の適正額というのは何を参考にすればよろしいでしょうか? あまりに高額すぎるものは駄目だというのは直感的にわかるのですが ではいくらならいいのか、という物差しがあるのか、という問いです

                          • 定額控除限度額の別表出し忘れについて

                            前期の決算について、定額控除限度額の計算を記載した別表15(交際費等の損金算入に関する明細書)を添付し忘れてしまいました。 遅れて提出する際には、どのような手続きをすればよいでしょうか。また、このままだと、接待飲食費の額の50%相当額の損金算入のみになってしまうのでしょうか。

                            • 個人事業主から法人化した際の年金、健康保険の切り替え

                              現在、個人事業主から合同会社を設立して法人化を進めています。 これまでは、(当然)個人として年金、健康保険を払ってきましたが、これの切り替えは、どのようなタイミングで行えばよいのでしょうか?

                              • メルレの確定申告について

                                昨年度の申請について疑問があったので、 次の年までに理解できるように質問します。 昨年末に本業を退職し、 年末調整をしていなかったので 確定申告を自分でしなければいけませんでした。 住民税は先より今年の5月分まで 退職した会社でまとめて支払いました。 メルレを副業とし、全部で17万ありました。 副業20万以下だと、 確定申告は不要とのことで、 住民税の申告だけを市役所にしにいきましたが、 それはできないので 自分で確定申告の雑所得の欄に 17万の収入を書いて申告してとのことでした。 なぜでしょうか? 住民税のみの申告はできないと 言われて理解できませんでした。 また携帯代も、 経費にはならないと言われました。 現在就職して今年は年末調整があり、 本業分の確定申告いらないと思いますが、 副業分も20万円以下の収入でも また確定申告しなきゃいけないのでしょうか?

                                • メルカリ 税金 税率

                                  こんばんわ。私はメルカリで転売をしていて所得が20万超えそうです。もし超えそうな場合は、どれくらいまで稼ぐのが効率良いでしょうか。また、20万以上超えた場合の税率を教えて欲しいです。よろしくお願いします。また、その所得の20万は扶養内の103万に含まれますか。

                                  • 暗号資産の売買

                                    会社員で給与所得は一カ所のみで、年末調整済の場合で、以下の取引は申告漏れになりますでしょうか。 2021/1/11:165,960円売却 2021/1/11:165,960円購入 (同日に同額を売買) 2021/9/11:101,370円売却 と同年に2回の売却と1回の購入を実施も合計の売買収入は20万円以下。

                                    • アルバイトの交通費について

                                      アルバイト先(スナック)で経営者が、タクシー代を会社の経費として使用するため、領収書の提出を義務付けました。 現状半額支給、半額自腹で出しています。 経費として換算するのであれば、アルバイトをしている側は全額経営者から支給していただけるのでしょうか。

                                      • 家賃を折半するときの処理について

                                        当方はA法人です 最近新しい事務所を借りました、賃料は月20万円とします ここで、知り合いが経営しているB法人があるのですがそのB法人にこの事務所の半分を利用させ 家賃の半分を負担してもらおうと考えています(大家さんは了解済み) 実際の家賃の支払い自体は全額をA法人が行い、あとでB法人からA法人に半額の10万円を渡す という流れです ここで質問なのですが 1.Aの経理処理としては ①20万円払ったときに全額を地代家賃にし、Bからもらったときは売上で計上 ②20万円払ったときに全額を地代家賃にし、Bからもらったときは地代家賃のマイナスで計上 ③20万円払ったときに半額の10万円だけ地代家賃にし、残り10万円を仮払金などで処理 その後Bから10万円もらったときに仮払金で処理 どの処理でするのが適切でしょうか また 2.敷金などの初期費用も半分負担してもらったのですが この場合もAで敷金として計上するのは半額だけで、のこり半額はBで敷金として認識したほうが良いでしょうか

                                        • 不動産収入で青色申告中で新事業立ち上げに当たっての開業前の収入の仕分けはどのようにしたら良いのか

                                          不動産収入があるのですでに青白申告をしています。開業届も出してあります。 まったく違う新事業を立ち上げることになりました。 その際の開業費と開業前に発生した(新事業に関わる)収入があった場合、どのような仕分けをしたらよいのでしょうか。

                                          1~20件 / 619件